Slow Living ~ ゆっくりと生きていきたい

今まで仕事ばっかりで突っ走って生きてきましたが、50を超え、健康の大切さを実感しています。少しスローダウンして、健康で幸福感に満ちた人生に近づいてみたいと思います。

ヨガとわたし

 以前に書いた私の落ちるところまで落ちた体力の話。

slow-living.hatenablog.jp

 

ヨガを真剣に始めて、丸四年になりました。

 

趣味と言っていいのか分かりませんが、今は最低でも週に3、4回は、自宅かヨガスタジオで、大体1時間前後のクラスをやっています。

 

ヨガのおかげで、体の調子も良く、ストレスに対してもなんとかつきあってこられたと思っています。

 

それ以上に自分に自信がつきました。「あんなの絶対ムリ!」と思っていたポーズが、いろいろとできるようになりました。

 

少しずつ、少しずつ練習して、できるようになったときのあの喜び!

 

あぁ、私でもできるんだ!

 

私の取っているクラスは、スタジオでもオンラインでも、中級から上級のクラスなので、結構な運動量になります。

やっている間は、特にスタジオでのクラスでは、とにかく先生のキューと自分の呼吸だけに集中でき、ある意味、トランス状態、あるいは、瞑想状態でいられます。

その時間がとても好きです。

常連メンバーさんたちとアームバランスを中心とした難しいポーズをこなしていく一体感も大好きです。楽しいです。

 

今日のシークエンスは何が出でくるんだろう、今日のピークポーズは何だろうというという楽しみが大好きです。

ですので、正直、シークエンスの決まっているアシュタンガヨガはあまり好きではありません。

ただ、この先を突き詰めていくと、私の住んでいるあたりのスタジオには、上級クラスがあまりないので、アシュタンガの方へ進んでいくのかなと思うこともあります。

 

50過ぎといえば、そろそろ更年期。

更年期を迎えれば、筋力も落ち、ポーズの習得にもっと時間がかかるかもしれないし、怪我もしやすくなるかもしれません。

 

でも、更年期に負けず、若い人にも負けず、これからもどんどん、難しいポーズにチャレンジして行きたいです。

 

90を過ぎても毎日ヨガをやっていたいです。