Slow Living ~ ゆっくりと生きていきたい

今まで仕事ばっかりで突っ走って生きてきましたが、50を超え、健康の大切さを実感しています。少しスローダウンして、健康で幸福感に満ちた人生に近づいてみたいと思います。

介護問題?

さて、私たちの年代の気になる話題といえば、「介護問題」。

 

私の両親は日本在住で、二人とも80をちょっと超えていますが、持病もなく、とても元気です。私には兄がいるのですが、兄夫婦が、実家から車で5分くらいのところに住んでいます。

 

兄夫婦に丸投げするつもりはありませんが、兄夫婦は、今まで、両親にかなりの世話になっているので、介護で恩返しくらいのつもりでいるのではないかと思います。持ちつ持たれつという感じでしょうか。いずれにせよ、両親共100まで生きるんじゃないかというくらい元気です(先のことはわかりませんけどね)。

 

主人の父はすでに亡くなっています。80代後半の義母は、ここ10年ほど、高齢者向けのコンド(分譲マンション)で一人暮らしをしていたのですが、最近になって、行き届いた世話をしてくれる(それだけでに高い!)、終の棲家となるであろう老人ホームに移りました。

 

なので、ありがたいことに、私には介護問題はほぼないに等しいです。主人には他に5人の兄姉妹がいるのですが、ほぼ全員よく親の世話をする優しい子供たちで、また「嫁」という概念がないので、私に負担がかかることはありません。主人は週に一度は面会に行っているので、主人に付き合って、数時間義母の顔を見にいくくらいです。

 

なので、とても恵まれていますよね、私。

 

こちらの老人ホームの話はまた別の時に書いて見たいと思います。