Slow Living ~ ゆっくりと生きていきたい

今まで仕事ばっかりで突っ走って生きてきましたが、50を超え、健康の大切さを実感しています。少しスローダウンして、健康で幸福感に満ちた人生に近づいてみたいと思います。

揺れる心

迷う、迷う。

 

ここのところ早期リタイヤしちゃえって思っていたのに、今日、ある人に、「ええー、もうリタイヤするの?早いんじゃない」と言われると決心がぐらつく、ぐらつく...。

 

誰に言われるかで、ぐらつきが違う・・・。女性でキャリアを続けている人に言われると、ぐさっとくると言っていいでしょう。

 

実は、リタイヤに辺り、一つ乗り越えなければならない大きな心理的壁があります。

 

これは私にとって、結構大きいです。

 

その壁とは、世間体という人もいるかも知れませんが、私にとってはちょっと違います。

 

 

 

こちらでは、初対面では、「お仕事は何しているのですか?」と必ず言っていいほど、聞かれます。

 

私は40になって、それまでやっていた仕事を辞め、まったく違う専門スキルを身につけるべく、学校に三年ほど通ったのですが、その時に上の質問をされる度に、「学生です」と答えるのがすごく苦痛でした。それだけの理由で、早く卒業したかったといってもいいくらい。

 

リタイヤしたら、"I'm retired" 「リタイヤしてます」と答えることになりますが、それを考えるだけで、かなり抵抗があります("Get over it!"と言われそうですが・・・)。

 

その壁を乗り越えなければならないのですが、仕事=アイデンティティで生きてきたので、それを失うかのようで、辛いのです。所謂、プライドですね。

 

そうそう、世間体というより、プライド。

 

そんなものかなぐり捨てて、好きなように生きればいいんだと言い聞かせていますが。

 

さてさて、どうなることやら。まだ、いくらでも考える時間はあります。